園長

着任のご挨拶

4月1日より、園長を拝命いたしました「山本秀徳」です。昨年度までは、中学校や小学校で勤務しており、こども園は不慣れではありますが、少しでも皆様のお子様の成長に携われるよう、精一杯務めたいと思っています。

さて、例年よりも桜の開花も早く、本日(4/3)の入園式も満開の桜の下で行うことができました。新入園の子ども達だけでなく、全園児のキラキラと輝く眩しい瞳が私にとっては、とても印象的でした。子どもたちがいろんなことにチャレンジしながら、「昨日よりも今日、そして今日よりも明日」と成長できるよう職員一同で一生懸命努めてまいりますので、園の活動にご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。